• 夏樹陽子

「LA MUSIQUE DE PARIS 巴里の音楽 1930’~1970’出演決定

かつて世界のポピュラー音楽の中心地だったパリ。

シャンソンのみならず、ラテン、タンゴ、さらにはジプシー音楽までパリ風に演奏、歌唱、さらに新しく登場したフレンチジャズまで、世界あらゆる国々の音楽を巨大な胃袋のように消化、作り変えて、そのときどきの世界の若者たちをとりこにしてきた。今回の公演ではポピュラー音楽の歴史をたどる旅、1930年代から70年代までの音楽で、パリをテーマにした歌、演奏を舞台上のプロジェクターに映し出されるパリの情景とともにつづってゆく。


場所 イイノホール(地下鉄霞が関駅・内幸町駅 直結)

7/30(金) 18時開演 ※開場はそれぞれ 開演の40分前

チケット 全席指定 11000円


出演

7/30  夏樹陽子 真琴つばさ 姿月あさと 大空ゆうひ 渡辺えり 上野ようこ